石井建築事務所が考える温泉設計・ホテルの設計

TOP > 石井建設事務所が考える温泉設計・ホテルの設計

温泉設計・ホテルの設計に込める想い

地球は美しい生命体である──
そして、日本はその生命体の一部である。そこに生き、そこで建築にたずさわる者として、私たちはその生態に適したものづくりをしなければならない。
日本には独自の住まい方や美しい文化がある――
私たち建築家は、日本の自然との調和を図ってきた先人の知恵を知り、現代生活にも適合する技術を工夫し、日本の原風景である「美しい日本」を子孫に残していかなければならない。

「日本の伝統技術の研鑽」 「気候風土に合う建築のかたち」 「植物や水と建築のかかわり」 「持続可能なしくみ」 「資源を大切に使う」

石井建築事務所は、日本全国にわたり、ホテルをはじめとする宿泊施設を設計しています。日本人が心のなかで大切にしている美しい生活文化を、宿泊施設の建築を通じて具現化していきます。

石井建築事務所の基本理念

「使命感」と「誇り」を持つ建築家集団として、ホテルなど宿泊関連建物の企画、設計、監理、アトモスフィアデザインを通じて、変化する文化の架け橋となり、人々に楽しさと感動を提供する。

私たちは、常にその時代に必要とされる施設商品の研究・開発および改善を行い、常に前進します。

  • 温泉の事例紹介
  • ホテルの事例紹介