CASE7

TOP > CASE7

彦根キャッスルリゾート&スパ

ホテル外観

国宝・彦根城を眼前に望む「城見の和シックホテル」をコンセプトに、リゾート感あふれるホテルへと脱却を図りました。

庭を囲む黒塀を設け、外壁には落ち着きあるブラウンを採用。彦根城やお濠と一体となったような開放感あるしつらえ、城下に相応しい落ち着きを演出できるよう心がけました。お城とお濠以外の車通りや通行人、家屋などの景色は全て塀などで隠し、まるで大河ドラマの世界にいるような景色を再現。彦根ゆかりの井桁模様や麻葉紋様、漆塗り、箔などの意匠を館内随所に取り入れています。

ロビー

ロビー
モダンでぬくもりある雰囲気で迎えられるロビーからは、国宝・彦根城が一望できる造りに。ゆったりと腰かけてチェックインできる、パーソナルチェックインシステムを採用。

カフェテラス

カフェテラス
ウッドデッキが配され、心地よい陽光を浴びながら焼きたてのパンなどを楽しめるカフェテラス。四季折々の草花が目を楽しませます。

レストラン

レストラン
大きくとられた窓から緑豊かな景観を望みながら、近江牛や鮮度にこだわった旬の魚介類を味わえます。テーブル席のほかに小上がりや個室なども備えています。

キャッスルビュー・スーペリアツインルーム

キャッスルビュー・スーペリアツインルーム
目の前に彦根城を望むラグジュアリーな客室を4室新設。リビングには暖炉やロッキングチェアを配し、開放感ある半露天風呂も備え付けました。

キャッスルビュー半露天風呂

キャッスルビュー半露天風呂
窓を開け放てば半露天風呂になる、リゾート感あふれる造り。ブロワーバスに身体を沈めながら彦根城を望むことができます。

城見のテラス

城見のテラス&バー
彦根城とお濠を真正面に望む、かがり火が揺れる幻想的なテラス。アルコールも楽しめ、湯上りなどにゆったりと寛ぐことができます。

キャッスルビュー ツインルーム

キャッスルビューツインルーム
大きな窓を設けて、ワイドアングルで彦根城を楽しむことができる「キャッスルビューツインルーム」。アクセントカラーを設けたファブリックも落ち着きあるトーンでまとめました。

大浴場

大浴場「城見の湯」
彦根城とお濠、蒼々とした松のコントラストが美しい大浴場を新設。人工炭酸泉のシルキーバスや岩盤浴も併設し、スパゾーンには暗証キーシステムを導入しプライバシーにも配慮。
  • 温泉の事例紹介
  • ホテルの事例紹介